TOP

趣味は「読書」

文學界 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文学界 2014年 03月号 [雑誌]
発売日:2014-02-07
価格:¥ 1,200
amazonで詳細を見る
芥川賞一五〇回記念短編競作
 
歌の声  
河野多惠子 P10
 
紙の家 
黒井千次 P18
 
不自然な人々 
村上龍 P26
 
虫やしない 
山田詠美 P32
 
神の見えざる手  
島田雅彦 P42
 
水素 
村田喜代子 P52
 
小屋を燃す  
南木佳士 P62
 
海藻録 
荻野アンナ P76
 
アプザイレン 
辺見庸 P88
 
ミス転換の不思議な赤 
多和田葉子 P102
 
松明綱引き  
又吉栄喜 P114
 
魂魄の道 
目取真俊 P126
 
かたむき 
花村萬月 P136
 
寿  
藤沢周 P148
 
火を恋う男  
平野啓一郎 P158
 
人のよさそうな耳  
玄月 P172
 
手摺りを伝って  
松浦寿輝 P182
 
愛撫、不和、和解、愛撫の日々  
青来有一 P196
 
東天紅  
玄侑宗久 P208
 
四十歳  
長嶋有 P218
 
鼻に咲く  
大道珠貴 P228
 
歯車の音  
吉村萬壱 P244
 
トマトマン  
綿矢りさ P254
 
Eeny, Meeny, Miny, Moe 
阿部和重 P262
 
ネクトンについて考えても意味がない 
絲山秋子 P272
 
あしたまた昼寝するね 
川上未映子 P282
 
盗撮  
楊逸 P292
 
邪煙の充ちゆく  
西村賢太 P304
 
ガーデン・ノート  
鹿島田真希 P316
 
みだれ尺  
黒田夏子 P333
新芥川賞作家 受賞記念対談
 
小山田浩子×川上弘美 
日常と幻想のあいだ
小山田浩子 
X川上弘美 
P334
新芥川賞作家 受賞記念エッセイ 
 
穴のころのこと  
小山田浩子 P350
芥川賞作家エッセイ特集
 
波瀾の十五年  
津村節子 P356
 
蚊と伊万里と  
吉田知子 P360
 
幸福感について  
三木卓 P363
 
あの頃  
大岡玲 P366
 
二次会へ  
小川洋子 P370
 
処女作の頃  
奥泉光 P373
 
海峡の光、舞台化  
辻仁成 P376
 
打ち上げられる贅沢  
堀江敏幸 P379
 
そこに立てたなら 
吉田修一 P382
 
賞の後先  
中村文則 P385
 
ウナギのエンギ  
伊藤たかみ P388
 
小説とは、芥川賞とはなにか  
諏訪哲史 P391
 
透明と無  
円城塔 P394
 
あなたのせいです  
田中慎弥 P398
 
目のこと  
藤野可織 P401
芥川賞一五〇回記念ギャラリー
 
芥川賞一五〇回記念ギャラリー 
   
特別インタビュー
 
芥川賞と私のパラドクシカルな関係 
石原慎太郎 
聞き手中森明夫 
P406
対談
 
男の小説、女の小説 
池澤夏樹 
X髙樹のぶ子 
P420
連載小説
 
水声 
第13回
川上弘美 P478
 
ニッポンの小説 ・ 第三部  
第23回 
高橋源一郎 P470
 
みんな彗星を見ていた 
第14回 
星野博美 P434
 
目めくり忘備録 
第31回 
鬼海弘雄 P430
連載評論
 
生きる哲学  
第9回 目覚める―― 彼岸に生きるブッダ
若松英輔 P444
文學界図書室
 
青山七恵『めぐり糸』 
斎藤美奈子 P464
 
津村記久子『ポースケ』 
大竹昭子 P464
 
角田光代『私のなかの彼女』 
東直子 P464
コラム
 
も詩も詩  
穂村弘 P455
 
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子 P458
 
ニッポンの名文 
山口文憲 P454
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P488
 
新人小説月評 
阿部公彦 P460
 
新人小説月評 
福永信 P462
 
文學界新人賞応募規定 
  P405
 
執筆者紹介 
  P487
 
詩 
紅梅
ぱくきょんみ P9
ひとことコメント
コメント: