TOP

趣味は「読書」

文學界 12月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文学界 2013年 12月号 [雑誌]
発売日:2013-11-07
価格:¥ 1,000
amazonで詳細を見る
第117回文學界新人賞発表
 
第117回文學界新人賞発表 
  P10
 【受賞作】
アフリカ鯰 
アフリカで全財産と親友を失った男。人間への愛着と筆力を備えた物語作家の誕生
前田隆壱 P22
 【受賞作】
息子の逸楽 
才能あふれる二十一歳が生々しく描きだす息子と母、香り高い「現代の姥捨て譚」
守島邦明 P72
 【吉田修一奨励賞】
走る夜 
野上健 P106
 
【選評】 
角田光代 
X花村萬月 
X松浦寿輝 
X松浦理英子 
X吉田修一 
P12
創作
 
掌で掬(すく)う人生 
(その四)
曽野綾子 P134
 
コロコロリン 
椎名誠 P140
 
オリンピック・ホロコースト 
中原昌也 P147
 
宦官への授業  
荻世いをら P158
 
イベリア半島に生息する生物 
松波太郎 P224
追悼 秋山駿
 
秋山駿さんのこと 
五木寛之 P252
連載小説
 
水声 
第10回
川上弘美 P366
 
離陸 
第18回
絲山秋子 P374
 
ニッポンの小説 ・ 第三部  
第20回 
高橋源一郎 P382
エセー
 
ジャズナチ 
山中千尋 P316
 
『言語学の教室』と父の教え 
西村義樹 P346
【特別インタビュー】
 
短篇というミッション・インポッシブルに挑む 阿部和重 
「無根拠」こそ小説の根拠である! 集大成となる作品集『Deluxe Edition』について
聞き手福永信 P254
【対談】
 
三崎で、ひとが筒になる    
いしいしんじ 
X朝吹真理子 
P294
【三崎いしいしんじ祭リポート】
 
その場のその場、その言葉たち    
東直子 P305
評論
 
遊動論  
山人と柳田国男 (後篇)
柄谷行人 P272
 
スノーノイズ 
『未明の闘争』と二本の映画について
佐々木敦 P266
 
みんな彗星を見ていた 
第11回
星野博美 P336
 
黄昏客思(こうこんかくし) 
第九回 日日颯颯
松浦寿輝 P318
 
目めくり忘備録 
第28回
鬼海弘雄 P312
連載評論
 
生きる哲学 
第六回 見る──堀辰雄と不可視なものの訪れ
若松英輔 P326
文學界図書室
 
上野千鶴子『女たちのサバイバル作戦』 
松田青子 P358
 
中原昌也『こんにちはレモンちゃん』 
太田靖久 P358
 
ウラジーミル・ソローキン『親衛隊士の日』 
谷崎由依 P358
著者インタビュー 
 
中村文則『去年の冬、きみと別れ』 
  P364
コラム
 
も詩も詩  
穂村弘 P350
 
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子 P348
 
ニッポンの名文 
山口文憲 P139
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P392
 
新人小説月評 
清水良典 P354
 
新人小説月評 
田中弥生 P356
 
Author’s Eyes 
片足はいつも暗闇に
光嶋裕介 P223
 
Author’s Eyes 
GODDOG
犬山紙子 P293
 
日本全国文学ガイド(11月7日~12月6日) 
  P390
 
文學界新人賞応募規定 
  P21
 
執筆者紹介 
  P390
 
Animated Image 
山村浩二 P391
 
詩 
月の背骨
ヤリタミサコ P9
ひとことコメント
コメント: