TOP

趣味は「読書」

文學界 10月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文学界 2013年 10月号 [雑誌]
発売日:2013-09-06
価格:¥ 1,000
amazonで詳細を見る
創作
 連作短篇集 
やや暴力的に 
石原慎太郎 P10
 
一族散らし語り 
筒井康隆 P36
 
旅する火鉢 
髙樹のぶ子 P44
 
カエルのクルマ  
椎名誠 P58
 
ずっとずっと下で 
井上荒野 P72
 連作完結
点と点と点 
長嶋有 P82
 
僕らの排卵日 
伊藤たかみ P110
 
司馬遼太郎に似た人 
中原昌也 P145
 
コルバトントリ 
山下澄人 P156
 
矩形と玉  
篠原勝之 P192
追悼 大河内昭爾
 
五十五年の友 
津村節子 P268
 
いまひとつの八月十五日 
松本徹 P271
連載小説
 
水声 
第 8回
川上弘美 P332
 
離陸 
第16回
絲山秋子 P340
 
ニッポンの小説 ・ 第三部  
第18回 
高橋源一郎 P350
エセー
 
衣領樹をしならせて 
鈴木涼美 P234
 
実在する書物への透明な書評 
岡崎祥久 P274
 
エルムゾーンを歩く 
山田航 P330
評論
 
遊動論――山人と柳田国男(前篇) 
柳田の「変節」をトランスクリティカルに読み、既存のイメージから解き放つ画期的論考
柄谷行人 P206
特集 丸谷才一の遺したもの
 歌仙
新しきさびしさの巻 
岡野弘彦 
X長谷川櫂 
X三浦雅士 
P236
 鼎談
丸谷才一、その仕事と人柄 
池澤夏樹 
X辻原登 
X湯川豊 
P252
 
みんな彗星を見ていた 
第九回
星野博美 P284
 
黄昏客思(こうこんかくし) 
第八回 孤蓬浮雲
松浦寿輝 P296
 
目めくり忘備録 
第26回  
鬼海弘雄 P304
連載評論
 
生きる哲学 
第四回 喪う――『論語』の哀しみ   
若松英輔 P276
文學界図書室
 
綿矢りさ『大地のゲーム』 
巽孝之 P318
 
島田雅彦『ニッチを探して』 
市川真人 P318
 
青山七恵『快楽』 
吉田大助 P318
 
山下澄人『砂漠ダンス』 
佐々木敦 P318
 
鶴川健吉『すなまわり』 
花村萬月 P318
著者インタビュー
 
本谷有希子『自分を好きになる方法』  
  P328
コラム
 
も詩も詩  
穂村弘 P310
 
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子 P308
 
ニッポンの名文 
山口文憲 P35
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P360
 
新人小説月評 
清水良典 P314
 
新人小説月評 
田中弥生 P316
 
Author’s Eyes 
記録する人
北大路公子 P57
 
Author’s Eyes 
カラスの話
寺尾紗穂 P205
 
Author’s Eyes 
1Fから来た彼らとの深夜の会話
久田将義 P233
 
日本全国文学ガイド(9月7日~10月6日) 
  P358
 
文學界新人賞応募規定 
  P295
 
執筆者紹介 
  P358
 
Animated Image 
山村浩二 P359
 
詩 
誰も彼も
和合亮一 P9
ひとことコメント
コメント: