TOP

趣味は「読書」

文學界 4月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文学界 2012年 04月号 [雑誌]
発売日:2012-03-07
価格:¥ 950
amazonで詳細を見る
創作
 
三字熟語の奇  
シンプルな語の羅列が生みだす驚愕の前衛世界
筒井康隆 P10
 
世の中おかしいよ    
石原慎太郎 P32
 
ばあば神  
連作完結
村田喜代子 P48
 
連作第二話
長嶋有 P60
 
連作第二話
磯崎憲一郎 P70
 
星砂物語    
ロジャー・パルバース P86
第42回九州芸術祭文学賞発表
 【最優秀作】
おっぱい貝 
小山内恵美子 P156
 
選評 
秋山駿・五木寛之・村田喜代子
  P152
連載小説
 
離陸 
第 4回
絲山秋子 P284
 
二十世紀博覧会 
第12回
辻仁成 P292
 
モンフォーコンの鼠 
第37回
鹿島茂 P316
 
傾国子女 
第23回
島田雅彦 P306
エセー
 
純文学 ・ 純哲学  
永井均 P176
東京大学退官記念特別講演
 
研究と創作のはざまで 「波打ち際」を手がかりにたどり直す、生の感覚と仕事の軌跡
松浦寿輝 P180
新連載
 
震災を経て読めなくなった小説、変わらぬ重みのある小説──連載再開
高橋源一郎 P234
 
女たちのサバイバル作戦 ──ネオリベ時代を生き抜くために    
第一回 ネオリベ/ナショナリズム/ジェンダー
上野千鶴子 P222
 
も詩も詩 
第一回 詩の助走
穂村弘 P243
【連載百回記念対談】
 
「ニッポンの名文」 全百回を、斎藤美奈子が読む。 
奇々怪々なる当節日本語事情を、才人ふたりが縦横無尽に語りつくす
斎藤美奈子 
山口文憲 
P204
【新表紙アーティスト インタビュー】
 
映画を構想しながら    
山村浩二 P246
 
目めくり忘備録 
第八回
鬼海弘雄 P266
連載評論
 
文学へのロングパス  
新連載第二回 リトマネンと人称
陣野俊史 P251
文學界図書室
 
羽田圭介『隠し事』 
清水良典 P276
 
スーザン・ソンタグ『夢の賜物』 
蜂飼耳 P276
 
田中長徳『屋根裏プラハ』 
小林紀晴 P276
 著者インタビュー 
伊坂幸太郎『PK』  
  P282
コラム
 
犬心  
伊藤比呂美 P262
 
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子 P270
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P328
 
新人小説月評 
池田雄一 P272
 
新人小説月評 
郷原佳以 P274
 
Author’s Eyes  
「粋(いき)」の思想と日本人
武光誠 P85
 
Author’s Eyes  
東北を開く第二の道具
鴻池朋子 P151
 
Author’s Eyes  
フェズ、もう一つの無限  
サラーム海上 P203
 
日本全国文学ガイド(3月7日~4月6日) 
  P326
 
文學界新人賞応募規定 
  P291
 
執筆者紹介 
  P326
 
Animated Image 
山村浩二 P327
 
戸口 
井坂洋子 P9
ひとことコメント
コメント: