TOP

趣味は「読書」

文學界 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文学界 2011年 07月号 [雑誌]
発売日:2011-06-07
価格:¥ 950
amazonで詳細を見る
創作
 一四〇枚
誰からも愛される彼女が本気で好きになった人は……青春の終わりを描きとめた力作
綿矢りさ P10
 
青来有一 P72
 
大道珠貴 P108
 文學界新人賞受賞第一作
癌ふるい  
山内令南 P156
《連作開始》
 
私鉄の駅。午後のコーヒー。向かい合うふたり。そして物語が始まる。連作短篇第一話
片岡義男 P56
評論
 
「無頼派」の戦中・戦後――石川淳の“政治小説”を中心に  
高澤秀次 P186
連載小説
 
二十世紀博覧会 
第3回
辻仁成 P270
 
モンフォーコンの鼠 
第28回
鹿島茂 P316
 
武曲(むこく) 
第26回
藤沢周 P279
 
路(ルー)  
第25回
吉田修一 P306
 
カフカ式練習帳 
第19回
保坂和志 P298
 
傾国子女 
第14回
島田雅彦 P288
 
正義は常に美徳であるか    
日本における最良の理解者が読み解くサンデル教授の「新しい正義論」とは
マイケル・サンデル 
インタビュー・解説小林正弥 
P172
 
哲学散歩 
第七回 プラトニズムとユダヤ思想
木田元 P224
エセー
 
傍にいる    
大井玄 P168
 
怪談を科学する人 
竹内薫 P228
 
歌の種がこぼれる    
蜂飼耳 P252
 
ひとりあそび 
花房観音 P268
連載評論
 
雑報 
第七回 砂漠 
安藤礼二 P244
 
ドストエフスキーの預言 
第二十六回 行為の神学 
佐藤優 P232
文學界図書室
 
堀江敏幸『なずな』 
吉田篤弘 P260
 
奥泉光『桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』 
佐藤亜紀 P260
 
ハ・ジン『すばらしい墜落』 
江南亜美子 P260
 著者インタビュー
沢木耕太郎『あなたがいる場所』  
  P266
コラム
 
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子 P254
 
ニッポンの名文 
山口文憲 P223
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P328
 
新人小説月評 
大串尚代 P256
 
新人小説月評 
石橋正孝 P258
 
Author’s Eyes  
わたしは娘だった   
華雪 P171
 
日本全国文学ガイド(6月7日~7月6日) 
  P326
 
文學界新人賞応募規定 
  P325
 
執筆者紹介 
  P326
 
Voice of Animals 
三沢厚彦 P327
 
看板 
小池昌代 P9
ひとことコメント
コメント: