TOP

趣味は「読書」

文學界 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文学界 2010年 09月号 [雑誌]
発売日:2010-08-07
価格:¥ 950
amazonで詳細を見る
新芥川賞作家 赤染晶子
 受賞記念エッセイ
赤染晶子 P138
 特別エッセイ
「赤染老少女劇団」の憂鬱  
桜庭一樹 P144
 特別エッセイ
君の名は  
藤野可織 P147
 作家論
花嫁供養──赤染晶子小論  
安藤礼二 P150
 作家論
「戦後日本」的世界の記号的な「私」──赤染晶子論  
田中和生 P156
創作
 タイニーストーリーズⅤ 連作完結
山田詠美 P10
 タイニーストーリーズⅤ 連作完結
山田詠美 P16
 タイニーストーリーズⅤ 連作完結
山田詠美 P22
 タイニーストーリーズⅤ 連作完結
GIと遊んだ話(五) 
山田詠美 P30
 二五〇枚
小谷野敦 P38
 
ポエティック・クラッシュ 
高原英理 P114
連載小説
 
モンフォーコンの鼠 
第18回
鹿島茂 P314
 
武曲(むこく) 
第16回
藤沢周 P304
 
路(ルー) 
第15回
吉田修一 P294
 
カフカ式練習帳 
第9回
保坂和志 P284
 
傾国子女 
第4回
島田雅彦 P274
【評論】
 「10年代の入口で」
吉田修一論 ──都市小説の「訛り」について  
酒井信 P166
 「10年代の入口で」
走ることについて語るときに村上春樹の語ること
鈴村和成 P196
 「10年代の入口で」
哲学散歩  
第二回 ソクラテスの皮肉
木田元 P162
エセー
 
毒が回ってまいりました  
小山太一 P220
 
民主主義を眺めるミネルヴァの梟 
國分功一郎 P256
 
カトマンズにて 
石川直樹 P272
連載評論
 
凝視の作法 
第9回  マーク・ロスコの読み方
阿部公彦 P222
 
ドストエフスキーの預言 
第16回 カント
佐藤優 P233
 
きのこ文学の方へ 
第9回 トリュフ豚の悲喜劇
飯沢耕太郎 P250
 
メガ・クリティック 
第20回  ふたつの『闇の奥』
池田雄一 P242
文學界図書室
 
髙樹のぶ子『甘苦上海〈完結版〉』 
川本三郎 P262
 
島田雅彦『悪貨』 
松原隆一郎 P262
 
中村文則『悪と仮面のルール』 
中島一夫 P262
 
小池昌代『わたしたちはまだ、その場所を知らない』 
伊藤氏貴 P262
 著者インタビュー
星野智幸 『俺俺』  
  P270
コラム
 
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子 P258
 
ニッポンの名文 
山口文憲 P195
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P328
 新人小説月評
  
永岡杜人 P260
 新人小説月評
  
千葉雅也 P261
 
日本全国文学ガイド(8月7日~9月6日) 
  P326
 
文學界新人賞応募規定 
  P324
 
執筆者紹介 
  P327
 
Voice of Animals 
三沢厚彦 P327
 
坂の上の雲 
四元康祐 P9
ひとことコメント
コメント: