TOP

趣味は「読書」

文學界 6月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文学界 2009年 06月号 [雑誌]
発売日:2009-05-07
価格:¥ 950
amazonで詳細を見る
 第108回文學界新人賞発表 【受賞作】
イラン・イラク戦争下、テヘランから国境近くの田舎町に引っ越した少女は、魅力的な少年ハサンと出会う――確かな観察力を備えた日本語で、遠い戦地の物語を我らの内に届ける、29歳イラン人女性作家の清新なデビュー作 
シリン・ネザマフィ  
 【選評】
角田光代・花村萬月・松浦寿輝・松浦理英子・吉田修一 
   
 新連載小説
北斗七星の二連星、武曲星の如き、剣士たちの交錯。構想十年、剣道小説の新境地
藤沢周  
 創作
妖談7 
車谷長吉  
 創作
たそがれ刻はにぎやかに 
木村紅美  
 創作
火を盗む 
谷崎由依  
 創作
歓び組合 
墨谷渉  
 創作
夜に知られて 
文學界新人賞受賞第一作
上村渉  
 創作
黄泉(よみ)入りどき 
桑井朋子  
 連載小説
心はあなたのもとに 
第二十五回
村上龍  
 連載小説
象牙色の賢者 
第十五回
佐藤賢一  
 連載小説
路(ルー) 
第六回
吉田修一  
 連載小説
モンフォーコンの鼠  
第四回
鹿島茂  
 エセー
だましだまし 
大道珠貴  
 エセー
井上ひさし『ムサシ』を見て 
武藤康史  
 エセー
自転車が壊されていた 
天埜裕文  
 連載評論
文字の向こうに  
第十八回 谷川俊太郎
三宮麻由子  
 連載評論
ドストエフスキーの預言 
新連載第二回 『ロシアとヨーロッパ』
佐藤優  
 連載評論
私のマエストロ 
第三回 アントン・チェーホフ
岩松了  
 連載評論
なんとなく、考える 
第十一回 ルソーについて(三)
東浩紀  
 連載評論
アウトサイド・レビュー 
司馬遼太郎記念館
田中慎弥  
 文學界図書室
中村文則 『何もかも憂鬱な夜に』 
又吉直樹  
 文學界図書室
タハール・ベン・ジェルーン 『出てゆく』 
中条省平  
 文學界図書室
立岩真也 『唯の生』 
伊藤氏貴  
 文學界図書室
田山朔美 『霊降(たまお)ろし』 
山下聖美  
 著者インタビュー
島田雅彦 『小説作法ABC』  
   
 コラム
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子  
 
ニッポンの名文 
山口文憲  
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々  
 新人小説月評
  
安藤礼二  
 新人小説月評
  
山田茂  
 
日本全国文学ガイド(5月7日~6月6日) 
   
 
文學界新人賞応募規定 
   
 
執筆者紹介 
   
 
Voice of Animals 
三沢厚彦  
 
瓦礫の空 
野木京子  
ひとことコメント
コメント: