TOP

趣味は「読書」

小説宝石 12月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説宝石
小説宝石

毎月22日
(株)光文社



amazonで購入

文学賞関連

小説宝石トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説宝石 2013年 12月号 [雑誌]
発売日:2013-11-22
価格:¥ 1,000
amazonで詳細を見る
ミステリー総力特集
 別冊付録 このミステリーを読め! 2013
おとなりの 
となりの奥さんは、なんであのとき証言してくれたんだろう
大崎梢  
 別冊付録 このミステリーを読め! 2013
永遠のトレジャーハンター 
変人・村主准教授のもとを訪ねてきたのは夢みる男だった
大村友貴美  
 別冊付録 このミステリーを読め! 2013
さえこ照ラス 軍用地相続の調停事案 
私はあなたの代理人です。話してもらわないと困るんです!
友井羊  
 別冊付録 このミステリーを読め! 2013
アクアリウム 
かかってきた電話の相手。封印していた過去がのしかかる
永嶋恵美  
 別冊付録 このミステリーを読め! 2013
犯人は私だ! 
元警察官の祖父がかつて出会ったダイイングメッセージ
深木章子  
 別冊付録 このミステリーを読め! 2013
希望の空 
航空自衛隊中央音楽隊が浜松のコンサートにやってきた
福田和代  
 
第17回 日本ミステリー文学大賞及び日本ミステリー文学大賞新人賞発表! 
  P36
新シリーズ開幕!
 
山を削りて 
〈東大寺造仏所炊屋私記〉天平十九年、東大寺造仏所に配属された仕丁の真楯は……
澤田瞳子 P15
読切り短編!
 
花の記憶 
三十年ぶりに訪れたのは、父が死んだ家
高林さわ P44
好評シリーズ
 
芹沢鴨の暗殺 
〈新選組颯爽録〉新選組の中核となった男たちの間にあった確執が…
門井慶喜 P78
短期集中連載
 
空海の妙薬 
〈京都市井図絵〉身許不明の年寄りが後生大事に抱える筥
澤田ふじ子 P274
最強連載陣
 
三毛猫ホームズの回り舞台 
赤川次郎 P370
 
冬天の昴 
最終回
あさのあつこ P122
 
逢魔が山 
犬飼六岐 P336
 
石田三成という奇跡 
岩井三四二 P228
 
ごんたくれ 
西條奈加 P160
 
黄昏の光と影 
最終回
柴田哲孝 P108
 
白い戦場 
柴田よしき P296
 
今日からは、愛のひと 
朱川湊人 P358
 
銀の夜は人にあらず 
真藤順丈 P378
 
戦国はるかなれど~堀尾吉晴の生涯~ 
中村彰彦 P394
 
戦場の聖歌(カンタータ) 
森村誠一 P148
 
神の子 
薬丸岳 P206
 
火宅の恵み 
山本譲司 P252
グラビア
 
14歳の日 
梅佳代 P3
 
祝! 第4回山田風太郞賞受賞 
伊東潤 P4
読みごたえエッセイ
 
しょーこりもなく、またアジア。 
内山安雄 P200
 
ひとりフラぶら散歩酒 
大竹聡 P140
 
夢でまた逢えたら 
亀和田武 P352
 
化学で夢はかなう? 
佐藤健太郎 P268
 
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 
中野京子 P244
 
神さまたちの遊ぶ庭 
宮下奈都 P102
文藝漫画
 
文士文豪妄想日記 
塚本やすし P222
月刊『週刊宝石』!
 
シマコの「週刊(!?)宝石」 
岩井志麻子 P175
 
プロ野球の名脇役 
二宮清純 P182
 
新宿物語1968-1972 
高部務 P190
本が好き!
 
高殿円『上流階級』の世界 
  P311
 
「姫川玲子シリーズ」の未来 
誉田哲也インタビュー
  P316
 
新刊ブックガイド 
  P332
 
新刊著者インタビュー 
伊兼源太郎 P335
 エッセイ
セックスについて思うこと 
勝目梓 P320
 エッセイ
ネコ派? イヌ派? 
知念実希人 P322
 エッセイ
離婚男子のキーホルダー 
中場利一 P324
 エッセイ
本格ミステリにおける正義と逆トリックの関係とは? 
古野まほろ P326
 エッセイ
クリスマスソング補遺 
籾山市太郎 P328
 エッセイ
登場人物による解説 
両角長彦 P330
エンタテインメント
 
ATMで会いましょう 
  P351
 
エンドロールをあなたと 
  P159
 
老いに負けないカラダを創る! 
  P377
 
Jリーグ・監督の言葉から 
  P350
 
ダウンサイジング時代のセコ・マネー道 
  P369
 
乗ったもん勝ちのクルマ選び 
  P158
 
クロスワードパズル 
  P101
 第9回小説宝石新人賞募集
  
  P77
 第18回日本ミステリー文学大賞新人賞募集
  
  P43
 作家百字近況
  
  P405
 年間定期購読のご案内
  
  P406
ひとことコメント
コメント: