TOP

趣味は「読書」

小説宝石 11月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説宝石
小説宝石

毎月22日
(株)光文社



amazonで購入

文学賞関連

小説宝石トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説宝石 2012年 11月号 [雑誌]
発売日:2012-10-22
価格:¥ 780
amazonで詳細を見る
愛に溺れて、情に浸って
 
浅草旅行 
倦怠期を迎えていた夫婦が、かつて暮らしていた浅草のアパートへ
草凪優 P46
 
因縁(前編) 
以前勤めていた事務所で、噂のあった女性。三年ぶりの再会で、徹の心は揺れる……
神崎京介 P88
 
カルデラ 
姿のいい火山の麓で、温泉宿を営む真裕美。――その秘め事と噴き出す想い
谷村志穂 P102
 
情を知りつつ――ホンバン、出現す 
「吉原大福帖」昭和三十三年夏売春防止法すら呑み込んだ吉原のしたたかさ
早瀬詠一郎 P62
 
七番目の神さま 
自分のことが、ちゃんと、話せないんです
彩瀬まる P30
 新連載
砂の花 
男と女の不可思議な性の深淵を描く官能文学の巨匠、待望の新連載!
勝目梓 P15
新連載
 
リアスの子 
バブル景気の頃、僕は教師になった。赴任地は、宮城県の小さな港町――
熊谷達也 P116
 
ごんたくれ 
江戸期の京を舞台に、個性あふれる絵師たちの活躍を描く!
西條奈加 P130
特選短編!
 好評シリーズ短編
蓼食う虫も 
奇人気まぐれきりきり舞い、人気役者に惚れられて
諸田玲子 P220
 読切り短編
ふたつの心の大きな山 
少年と少女の冒険
樋口明雄 P204
本誌初登場!
 
バディハウス自由が丘 
隣の声を聞くことは私のひそやかな趣味となった
水沢秋生 P188
リクエスト・アンソロジー
 和菓子のお話
古入道きたりて 
雨宿りで軒を借りた山間の家で見たもの。その家で供された人生一番の甘味が……
恒川光太郎 P142
 ペットのお話
バステト 
伯父の形見の軍用銃の手入れをする 篤志のもとに突然現われた小さな黒い来客
井上夢人 P152
 本屋さんのお話
彼女のいたカフェ 
寝顔があまりにも可愛かったから――急に守ってあげたいような気持ちになって
誉田哲也 P166
最強連載陣
 
三毛猫ホームズの闇将軍 
赤川次郎 P400
 
こちら弁天通り ラッキーロード商店街 
最終回
五十嵐貴久 P330
 
白い戦場 
柴田よしき P296
 
今日からは、愛のひと 
朱川湊人 P390
 
離婚男子 
中場利一 P286
 
戦国はるかなれど~堀尾吉晴の生涯~ 
中村彰彦 P342
 
智頭急行のサムライ 
最終回
西村京太郎 P374
 
象の墓場 
楡周平 P456
 
ボリビアの猿 
平山夢明 P414
 
血路 Blood Road 
福澤徹三 P264
 
海賊女王 
皆川博子 P444
 
神の子 
薬丸岳 P354
 
獅子の門(鬼神編) 
夢枕獏 P424
グラビア
 
14歳の日 
梅佳代 P3
作家東奔西走
 
西村京太郎  400冊刊行記念パーティ 
  P4
文藝漫画
 
文士文豪妄想日記 
塚本やすし P280
読みごたえエッセイ
 
しょーこりもなく、またアジア。 
内山安雄 P82
 
ひとりフラぶら散歩酒 
大竹聡 P180
 
夢でまた逢えたら 
亀和田武 P408
 
男に訊いてもしょうがない 
髙橋秀実 P366
 
この談志十八番を聴け! 
広瀬和生 P436
月刊『週刊宝石』!
 
シマコの「週刊(!?)宝石」 
岩井志麻子 P237
 
婚活難民 
にらさわあきこ P244
 
ミーコの宝箱 
森沢明夫 P252
エンタテインメント
 
エンドロールをあなたと 
  P115
 
乗ったもん勝ちのクルマ選び 
  P129
 
Jリーグ・監督の言葉から 
  P389
 
ダウンサイジング時代のセコ・マネー道 
  P179
 
クロスワードパズル 
  P29
 第8回小説宝石 新人賞募集
  
  P81
 第17回日本ミステリー文学大賞新人賞募集
  
  P61
 作家百字近況
  
  P469
 年間定期購読のご案内
  
  P470
本が好き
 
内田康夫 最新刊『萩殺人事件』刊行! 
山口取材旅行の舞台裏
内田康夫 P311
 
新刊ブックガイド 
  P326
 
新刊著者インタビュー 
高野史緒 P329
 エッセイ
石巻で生まれた少女 
梓林太郎 P316
 エッセイ
秋の夜長に聞くものは 
折口真喜子 P318
 エッセイ
日本絵画の特質 
澤田ふじ子 P320
 エッセイ
コン・ゲーム小説の七戒 
建倉圭介 P322
 エッセイ
35歳の主婦と夢 
宮木あや子 P324
ひとことコメント
コメント: