TOP

趣味は「読書」

小説すばる 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説すばる
小説すばる

毎月17日
(株)集英社



amazonで購入

文学賞関連

小説すばるトップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説すばる 2014年 03月号 [雑誌]
発売日:2014-02-17
価格:¥ 920
amazonで詳細を見る
「百舌シリーズ」新連載!
 
墓標なき街 
第1回 警察と政治の巨悪を追う、迫真のサスペンス。
逢坂剛 P52
新たな家族小説の傑作、誕生!
 
にじいろガーデン 
第1回  運命的に出会った女子高生の千代子と主婦の泉。二人は息子の草介とともに、山奥の村へ「駆け落ち」するが・・・・。
小川糸 P12
短編
 
還る 
小池真理子 P72
 
ノートリアス・オールドマン 
乾緑郎 P236
注目の新連載!
 
浮雲心霊奇譚 
第一話 赤眼の理
神永学 P198
 
博士と失恋方程式 
第一話 きこえない、あなたのうたが
松崎有理 P90
特集 「作家の万年筆」
 昔から、そして今でも。小説家の執筆を支える“戦友”について、今月はお届けします。
北方謙三氏インタビュー 
「俺と万年筆」
北方謙三 P172
 昔から、そして今でも。小説家の執筆を支える“戦友”について、今月はお届けします。
エッセイ 津村記久子 
「字を書く楽しみ」
津村記久子 P180
 昔から、そして今でも。小説家の執筆を支える“戦友”について、今月はお届けします。
特別寄稿 
「父・井上ひさしの万年筆」
井上都 P182
 昔から、そして今でも。小説家の執筆を支える“戦友”について、今月はお届けします。
コラム 「文豪と万年筆」 
  P190
 昔から、そして今でも。小説家の執筆を支える“戦友”について、今月はお届けします。
コラム 「文豪と万年筆」 
万年筆ライフのススメ
足澤公彦 P190
連載+シリーズ
 
岳飛伝 
第28回
北方謙三 P405
 
黒い犬 
第 2回
伊集院静 P452
 
バラカ 
第31回
桐野夏生 P314
 
アゲイン 
第 5回
重松清 P124
 
陸王   
第 9回
池井戸潤 P154
 
ここはボツコニアン 
第44回
宮部みゆき P258
 
義貞の旗 
第 3回
安部龍太郎 P478
 
砂の王宮 
第 3回
楡周平 P460
 
オネスティ 
第15回
石田衣良 P496
 
ダブル・フォールト 
第 5回
真保裕一 P324
 
乙女の祈りは永遠に 
前編
赤川次郎 P370
 
緋の天空   
第 9回
葉室麟 P344
 
九十九藤    
第 9回
西條奈加 P290
 
アポロンの嘲笑 
最終回
中山七里 P270
 
十七歳の一閃 
第11回
木下半太 P358
ノンフィクション連載
 
1974年のサマークリスマス 
林美雄とパックインミュージックの時代 第8回
柳澤健 P302
連載エッセイ
 
日記を書くためだけに生まれてきた 
北大路公子 P194
 
まんしゅう家の憂鬱 
まんしゅうきつこ P286
 
読書は格闘技 
瀧本哲史 P508
 
世界奇天烈ニュース 
霞流一 P459
 
池上冬樹の「この文庫解説がすごい!」  
池上冬樹 P323
 
僕が次に訳したい本 
金原瑞人 P512
 
荻原魚雷の古書古書話 
荻原魚雷 P516
連載マンガ
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P495
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P505
著者に聞く
 
著者に聞く 
中澤日菜子 P506
新刊レビュー
 
神田茜『ぼくの守る星』 
瀧井朝世 P451
 
新刊レビュー 
青木千恵 P518
 
新刊レビュー 
藤田香織 P519
 
新刊レビュー 
縄田一男 P520
 
新刊レビュー 
吉野仁 P521
 
新刊レビュー 
大森望 P522
 
新刊レビュー 
東えりか P523
コラム
 
a day in my life 
蛭田亜紗子 P123
 
特別料理 
斉木香津 P477
 
思い出ステーション 
尾﨑英子 P51
 
Oh! マイアイドル 
六冬和生 P313
 
わたしの逃避術 
志川節子 P301
追悼 坂東眞砂子
 
追悼 坂東眞砂子 
篠田節子 P377
 
追悼 坂東眞砂子 
津原泰水 P377
 
追悼 坂東眞砂子 
内澤旬子 P377
 
短編「盛夏の毒」 
「小説すばる」に掲載された、最初期の作品を再録。
  P382
 
カーテンコール 
神永学 P532
 
表紙の小さな物語 
杉田比呂美 P524
 
目次月記 
大森克己 P524
 
小説すばる新人賞のおしらせ 
  P525
 
筆者紹介 
  P529
 
バックナンバーのご案内 
  P526
 
年間定期購読のご案内 
  P527
 
次号予告 
  P528
ひとことコメント
コメント: