TOP

趣味は「読書」

小説すばる 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説すばる
小説すばる

毎月17日
(株)集英社



amazonで購入

文学賞関連

小説すばるトップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説すばる 2011年 07月号 [雑誌]
発売日:2011-06-17
価格:¥ 880
amazonで詳細を見る
セックス小説大特集
 
火の華お七 
ああ、そう、突っこんでーー江戸を焼き尽くす大火事のなか、狂おしいほど激しく燃えさかる愛欲の炎がお七に灯った。
坂東眞砂子 P14
 
雪の水面 
独りぼっちの私を助けてくれた叔父様は、算数と国語の前に、まず口淫を教えてくれました。
宮木あや子 P36
 
かお 
千早茜 P52
 
やりまん? 
草凪優 P68
 
グリフォンの子供たち 
嶽本野ばら P24
 
においもり 
野中ともそ P82
 再録
1ポンドの悲しみ 
石田衣良 P96
 官能特別招待席
痴獄のオフィス 哀しき性奴隷 
藤崎玲 P108
特別付録
 
CD「聴く官能小説」 
「火の華お七」「1ポンドの悲しみ」が収録されています。テキストとともにお楽しみください。
  P107
短編
 
小説誌 
東野圭吾 P122
 
暗くて、静かで、ロックな娘(チャンネー) 
平山夢明 P240
 
被害者たち 
加藤千恵 P160
 
せんせぇ 
桜木紫乃 P424
連載+シリーズ
 
白ゆき姫殺人事件 
第 2回 容疑者は社内の人間だった。その素顔は・・・
湊かなえ P140
 
ここはボツコニアン 
第12回
宮部みゆき P172
 
明治大帝の密使 
第22回 
夢枕獏 P460
 
北斗  ある殺人者の回心 
第26回
石田衣良 P438
 
風のささやき 
前編
赤川次郎 P254
 
完四郎広目手控V 
第11話(前編)
高橋克彦 P470
 
朱鳥の陵 
第10話
坂東眞砂子 P358
 
夜果つるところ 
第 7話
恩田陸 P412
 
修羅走る 関ヶ原 
第 7回  
山本兼一 P394
 
花のさくら通り 
第 8回
荻原浩 P342
 
ニンジアンエ 
第11回  
古処誠二 P226
 
小説フランス革命(5) 
ジャコバン派の独裁 第7回
佐藤賢一 P314
 
解 
第 4回
堂場瞬一 P196
 
笑酔亭梅寿謎解噺 
地獄八景亡者戯(後編) 最終話  シリーズ完結!
田中啓文 P276
 
STRAYER'S CHRONICLE  
ACTー2  第 7回
本多孝好 P182
 
会津の月、薩摩の星 
第 6回
清水義範 P262
 
友罪 
第10回
薬丸岳 P214
 
孤狼城 
第 8回
矢野隆 P378
連載エッセイ
 
南極アラビアンナイト 
西村淳 P446
 
鍛える聖地 
パワーが欲しけりゃ、ここまで来い!
加門七海 P452
 
色と音との間で 
3月11日。あの日、海外にいた私は・・・。
華恵 P406
 
こぼれ落ちる記憶 
森まゆみ P392
 
世界奇天烈ニュース 
霞流一 P159
 
衣もろもろ 
群ようこ P374
 
マドノコバコ 
内田かずひろ P139
 
野武士、西へ  
久住昌之 P309
 
冲方 丁のもらい泣き 
冲方丁 P120
 
池上冬樹の「この文庫解説がすごい!」  
池上冬樹 P477
 
僕が次に訳したい本 
金原瑞人 P298
 
荻原魚雷の古書古書話 
団鬼六さん、追悼。
荻原魚雷 P478
コラム
 
特別料理 
まさきとしか P81
 
a day in my life 
J・さいろー P95
 
ウッカリショッピング 
浜口倫太郎 P51
 
思い出ステーション 
沢村浩輔 P67
 
Oh! マイアイドル 
深井咲喜 P23
連載マンガ
 
シロというと皆笑う 
いくえみ綾 P134
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P373
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P405
著者に聞く!
 
著者に聞く! 
森絵都 P480
 
著者に聞く! 
百田尚樹 P482
新刊レビュー
 
今野敏『ヘッドライン』 
関口苑生 P239
 
垣根涼介『月は怒らない』 
下田昌克 P138
 
福田和代『怪物』 
三橋暁 P119
 
新刊レビュー 
青木千恵 P275
 
新刊レビュー 
藤田香織 P411
 
新刊レビュー 
縄田一男 P451
 
新刊レビュー 
吉野仁 P485
 
新刊レビュー 
大森望 P487
 
新刊レビュー 
東えりか P489
 
カーテンコール 
田中啓文 P498
 
表紙の小さな物語 
杉田比呂美 P496
 
小説すばる新人賞のおしらせ 
  P492
 
筆者紹介 
  P494
 
バックナンバーのご案内 
  P499
 
年間定期購読キャンペーンのご案内 
  P500
 
次号予告 
  P493
ひとことコメント
コメント: