TOP

趣味は「読書」

小説すばる 10月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説すばる
小説すばる

毎月17日
(株)集英社



amazonで購入

文学賞関連

小説すばるトップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説すばる 2010年 10月号 [雑誌]
発売日:2010-09-17
価格:¥ 880
amazonで詳細を見る
特集 200%充実!!小すばミステリーワールド!
 待望の新連載!
ばらばら死体の夜 
男は、資産家に婿入りした翻訳家。女は、古本屋の2階に間借りする謎多き美人。本の街・神保町を舞台に繰り広げられる一大サスペンス!
桜庭一樹 P12
 新シリーズ&新連載、スタート!
悪臭を断て 
御茶ノ水署シリーズ、新章スタート!生活安全課の刑事・斉木と梢田が、過去最大の事件に挑む!
逢坂剛 P33
 新シリーズ&新連載、スタート!
友罪 
友情は、人をどこまで繋げることができるのだろうーー。深遠なテーマに挑む、著者待望の新連載!
薬丸岳 P54
 気鋭のミステリー短編!
デス・メール 
婚約もした。校長の信頼もある。この学校ではうまくやっていけるはずだ。そう思っていられたのは、パソコンにあのメールが届くまでだった。
遠藤武文 P72
 気鋭のミステリー短編!
エレメントコスモス 
売れないフォークシンガー・いずみと、盲目の少女・奈緒。支えあいながら暮らす二人は、この街に隠されたある仕掛けに気づく。
初野晴 P98
 気鋭のミステリー短編!
おなじ本でも 
この本を所有していたのは、父だったのか、祖父だったのか?悩んだ舞は、その本の著者の曾孫の有紀子に相談した。
門井慶喜 P134
 ミステリー連載も絶好調!
北斗 ある殺人者の回心 
第18回
石田衣良 P446
 ミステリー連載も絶好調!
戸籍係の女 
第8回
垣根涼介 P350
 ミステリー連載も絶好調!
ヘッドライン 
第10回
今野敏 P456
 ミステリー連載も絶好調!
怪物 
第6回
福田和代 P334
 ミステリー特別企画  特別読み物
名探偵って普段は何をしてるの? 
古今東西の名探偵たちは日々、何の仕事をしているか、に迫る!
杉江松恋 P126
 スペシャル・ブックレビュー
朱川湊人『鏡の偽乙女 薄紅雪華紋様』 
話題の「東京幻想小説」の魅力に迫る!
千街晶之 P168
 著者に聞く!
新・江戸川乱歩賞作家・横関 大 
受賞作『再会』はどうやって生まれたのか?
  P514
 デビュー30周年記念インタビュー
新しいものだけを書いてきた三十年 
「誰も書いていないもの」を書くことにこだわって、小説の地平を切り拓いてきた氏が、作家人生を語る。
逢坂剛 P118
珠玉の短編を3編、お届け!
 
ばらちらし 
待ち合わせは有楽町マリオンの前。久しぶりに会う父は、あいかわらず自分の都合で動く。いつだって、そうなのだ。
橋本紡 P368
 
寺田の足の甲はキャベツ 
卒業式の後、友達はあたしたちを二人きりにしてくれた。あたしは、彼に伝えなくちゃいけないことがあるー。
朝井リョウ P150
 
誰がための旗【凡愚の旗第6話】 
いつしか戦を愉しむようになっていた龍興。自ら命を投げ出す門徒たちをまえに、彼の心は揺れる。
天野純希 P260
絶好調!短期集中連載第二回
 
ワーカーズ・ダイジェスト 
陰湿なクレームがつきまとう。人間関係はギスギスする。何も悪いことはしていないのに、自分の将来が先細っていくーー。
津村記久子 P200
歴史ファンタジー新連載!
 
朱鳥の陵 
夢解きの力をもつ白妙は、遥か遠い京に足を踏み入れたーー。言霊が息づいていた飛鳥の世。そこに生きる人々の物語が今、はじまる。
坂東眞砂子 P172
超充実! 連載&シリーズ陣
 
ここはボツコニアン 
【第3回】
宮部みゆき P190
 
ニンジアンエ 
【第2回】
古処誠二 P228
 
夜果つるところ 
【第4話】
恩田陸 P488
 
明治大帝の密使 
【第13回】
夢枕獏 P482
 
いねむり先生 
【第15回】
伊集院静 P470
 
偉大なる、しゅららぼん 
【第6回】
万城目学 P280
 
オーダーメイド殺人クラブ 
【第12回】
辻村深月 P296
 
冬姫伝奇 
【第4話】
葉室麟 P242
 
SING OUT LOUD! 
【第5回】
中村航 P434
 
ジロンド派の興亡 
【第10回】
佐藤賢一 P405
 
戌亥の追風 
【第22回】
山本一力 P498
好評連載エッセイ
 
衣もろもろ 
群ようこ P326
 
マドノコバコ 
内田かずひろ P171
 
野武士、西へ  
久住昌之 P383
 
フーテンのマハ  
原田マハ P330
 
冲方 丁のもらい泣き 
冲方丁 P148
 
池上冬樹の「この文庫解説がすごい!」  
池上冬樹 P367
 
来年の今頃は 
せきしろ P445
 
山田マチの飼育手帖 
山田マチ P325
 
トラウマ映画館  
町山智浩 P506
 
僕が次に訳したい本 
金原瑞人 P510
 
荻原魚雷の古書古書話 
荻原魚雷 P388
 第8回開高健ノンフィクション賞発表
  
  P390
コラム・バラエティ
 
思い出ステーション 
壁井ユカコ P259
 
a day in my life 
垣谷美雨 P71
 
Oh! マイアイドル 
はらだみずき P97
 
特別料理 
森川智喜 P49
 
ウッカリショッピング 
青井夏海 P199
連載マンガ
 
シロというと皆笑う 
いくえみ綾 P164
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P481
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P497
巻末エッセイ
 
カーテンコール 
坂東眞砂子 P532
 
表紙の犬たち 
松尾たいこ P527
 小説すばる新人賞のおしらせ
  
  P525
 小説すばる新人賞 第二次・第三次選考通過作品発表
  
  P524
 筆者紹介
  
  P529
 次号予告
  
  P528
 
新刊レビュー 
春日武彦 P516
 
新刊レビュー 
吉田伸子 P517
 
新刊レビュー 
青木千恵 P518
 
新刊レビュー 
藤田香織 P519
 
新刊レビュー 
縄田一男 P520
 
新刊レビュー 
吉野仁 P521
 
新刊レビュー 
大森望 P522
 
新刊レビュー 
東えりか P523
ひとことコメント
コメント: