TOP

趣味は「読書」

小説すばる 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説すばる
小説すばる

毎月17日
(株)集英社



amazonで購入

文学賞関連

小説すばるトップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説すばる 2010年 09月号 [雑誌]
発売日:2010-08-17
価格:¥ 880
amazonで詳細を見る
特集「家族ってなんだろう?」
 家族小説特集「家族をめぐる物語」
里帰り 
東京で共働きしている新婚の二人。最初の盆休みに、お互いの実家に里帰りすることになった。
奥田英朗 P12
 家族小説、新シリーズ同時スタート!
十年日記  【1・あじさいのうた】 
なぜ、人は同じではいられないのだろう。異なる時間軸を配し、一人の女性の軌跡を綴る新感覚シリーズ。
朝倉かすみ P33
 家族小説、新シリーズ同時スタート!
お婆さまの猫  【狸穴あいあい坂】 
道三郎への想いを胸に秘めながら、旗本家に嫁いだ結寿。嫁ぎ先のお婆さまが可愛がっていた、白い猫がいなくなった・・・。
諸田玲子 P54
 家族小説、新シリーズ同時スタート!
黒い花 
古びた家は軋んでいて、家族はみんな歪んでいた。少女はその全てを憎んでいた。
梨屋アリエ P74
 家族小説、新シリーズ同時スタート!
愛の愛 
最近、愛は同棲しているユンボとの関係に悩み始めていた。そんな時、かっての恋人、達也と偶然再会した。
椰月美智子 P88
 家族小説、新シリーズ同時スタート!
あじさい 
養生所の見廻り方同心だった高幡さんが、御薬園を訪れた。祝言をあげるのだが、一つだけ困ったことがあると言う。
梶よう子 P102
 フォトドキュメント
「家族写真のつくり方 ~浅田政志の現在形~」 
インタビューと新作撮影のメイキングを通して、浅田政志の「家族写真」の秘密に迫る!
浅田政志 P130
 ブックガイド
書評家・北上次郎が選ぶ、極私的「家族小説」ベスト3 
北上次郎 P143
 対談
ウチの家族、やっぱりちょっと変だった!? 
ご存知、本谷平山コンビが語る「我が家の常識は世間の非常識?」
本谷有希子 
×平山夢明 
P150
待望の連載再開!
 
明治大帝の密使 
徳川埋蔵金の謎を巡り男たちが闘う!
夢枕獏 P490
涙あり笑あり! 人生を活写する短編
 
羊  【大江戸あにまる第4話】 
ぞろぞろと羊を連れて歩く幸之進一行。あたり一面雪景色、彼らの行く手を阻むのは・・・?
山本幸久 P458
 
C調サバイバー  【ハロワ! 第4話】 
{なんでもかまわないから、おもしろい仕事がしたい」。ハローワークに、ダントツで甘い考えの若者がやってきて・・・・。
久保寺健彦 P260
 
melancho-lyric    【シックスティーン・ビート第6話】 
バンド内に醜い不協和音が響く。そんな中、ネコは別のバンドに入らないかと誘われて・・・。
松樹剛史 P444
 
花筏     【 笑酔亭梅寿謎解噺・4】 
竜二の苦しまぎれのギャグが思わぬ大ヒットを飛ばす。師匠・梅寿にバレたら大変なことになるのた゛か゛・・・。
田中啓文 P406
鮮烈!新シリーズ!
 
欲望という名の電気ゴタツ【幸町奇譚第1話】 
主人公は、女芸人。テーマは、彼女たちの幸せの行方。現代のはぐれた女性の姿を、シリアスに、そしてコミカルに描きます。
橋本治 P380
早くも話題沸騰! 新連載第2回
 
ここはボツコニアン 
ゲーム好きもコミック好きも大注目のNEW宮部ワールド!
宮部みゆき P118
注目の2大新連載、スタート!
 
ワーカーズ・ダイジェスト 
体は衰え出す。欲望や希望は薄れてゆく。32歳はそういう歳だった・・・。芥川賞作家の短期集中新連載!
津村記久子 P160
 
ニンジアンエ 
インパール作戦で大敗北を喫する前年の昭和18年、日本軍は上ビルマに侵入した英印軍の討伐に動いていた・・・。
古処誠二 P184
超充実! 連載&シリーズ陣
 
マスカレード・ホテル 
ミステリの極限に挑んだ連載、驚愕の最終回!
東野圭吾 P216
 
冬姫伝奇 
【第3話】
葉室麟 P196
 
ヘッドライン 
【第9回】
今野敏 P362
 
いねむり先生 
【第14回】
伊集院静 P430
 
北斗 ある殺人者の回心 
【第17回】
石田衣良 P496
 
偉大なる、しゅららぼん 
【第5回】
万城目学 P246
 
オーダーメイド殺人クラブ 
【第11回】
辻村深月 P286
 
人間の終わり 
【第6回】
池永陽 P478
 
六月の輝き 
最終回
乾ルカ P232
 
怪物 
【第5回】
福田和代 P276
 
戸籍係の女 
【第7回】
垣根涼介 P346
 
ジロンド派の興亡 
【第9回】
佐藤賢一 P311
著者に聞く
 
諸田玲子「炎天の雪」 
  P72
 
千早 茜「おとぎのかけら 新釈西洋童話集」 
  P510
好評連載エッセイ
 新連載!
衣もろもろ 
群ようこ P212
 
マドノコバコ 
内田かずひろ P142
 
野武士、西へ  
久住昌之 P375
 
フーテンのマハ  
原田マハ P342
 
冲方 丁のもらい泣き 
冲方丁 P442
 
池上冬樹の「この文庫解説がすごい!」  
池上冬樹 P405
 
来年の今頃は 
せきしろ P457
 
山田マチの飼育手帖 
山田マチ P128
 
トラウマ映画館  
町山智浩 P506
 
僕が次に訳したい本 
金原瑞人 P514
 
荻原魚雷の古書古書話 
荻原魚雷 P512
コラム・バラエティ
 
思い出ステーション 
荒木源 P32
 
a day in my life 
安部龍太郎 P183
 
Oh! マイアイドル 
飴村行 P71
 
特別料理 
杉山俊彦 P101
 
ウッカリショッピング 
曽根圭介 P117
連載マンガ
 
シロというと皆笑う 
いくえみ綾 P338
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P275
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P429
巻末エッセイ
 
カーテンコール 
津村記久子 P534
 
表紙の犬たち 
松尾たいこ P529
 小説すばる新人賞のおしらせ
  
  P528
 小説すばる新人賞 第一次選考通過作品発表
  
  P526
 筆者紹介
  
  P531
 バックナンバーのご案内
  
  P525
 年間定期購読のご案内
  
  P524
 次号予告
  
  P530
 
新刊レビュー 
豊崎由美 P517
 
新刊レビュー 
青木千恵 P518
 
新刊レビュー 
藤田香織 P519
 
新刊レビュー 
縄田一男 P520
 
新刊レビュー 
吉野仁 P521
 
新刊レビュー 
大森望 P522
 
新刊レビュー 
東えりか P523
ひとことコメント
コメント: