TOP

趣味は「読書」

小説すばる 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説すばる
小説すばる

毎月17日
(株)集英社



amazonで購入

文学賞関連

小説すばるトップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説すばる 2010年 07月号 [雑誌]
発売日:2010-06-17
価格:¥ 880
amazonで詳細を見る
史上最大!至高の「セックス」特集!
 女性作家のセックス小説!
かたち 
私はいつもイヤフォンで音楽を聴いている。夫ではない、若い彼とするときには。
千早茜 P12
 女性作家のセックス小説!
光あふれる 
夫は今夜も遅い。また寝ているあいだに彼に抱かれ、朝、ひとりでその痕跡を確かめるのだろう。
宮木あや子 P26
 女性作家のセックス小説!
えっち屋 
親から引き継いだラブホテルを、今日で廃業する。あとは、「えっち屋」が来るのを待つだけ・・・。
桜木紫乃 P40
 
袋とじヌードグラビア「罪と罰」 
作家・村山由佳が、最もエロスを感じるグラビアとは・・・。構想・撮影・キャプションまで全てを担当した、究極のヌードがここに。
総合プロデュース村山由佳 
モデル原紗央莉 
P171
 メイキング・エッセイ
「私にアレがあったなら」 
村山由佳 P179
 異才のフェティシズム小説!
蒼――blue 
パートナーとの完璧な愛を手に入れた男は、純粋な「性欲」のためだけのオナニーを追求する。
嶽本野ばら P72
 異才のフェティシズム小説!
名医の微笑 
心臓カテーテル治療の名医がストレスを発散する場所は、猟奇的なショーを見せる秘密クラブだった。
久坂部羊 P52
 異才のフェティシズム小説!
サブとタミエ 
サブがタミエの行動に違和感を覚えたのは、一ヶ月前からだ。スキンシップの多い女が、俺を避けている、おかしい・・・。
平山夢明 P84
 イラストエッセイ
セックスとモテない系 
「モテない系」女子のセックス事情に踏み込む!
能町みね子 P182
 ブックガイド
古今東西、セックスワーカー図書案内  
「お仕事はセックス」の人々が書いた本を読む!
永江朗 P188
充実の読み切り短編群!
 
ミスター論理【ハロワ! 第3話】 
「土下座してもらおうか」。信は元エリート銀行員に、そう要求されてしまう。
久保寺健彦 P134
 
Four-way【シックスティーン・ビート第7話】 
テラがバンドを辞めたがっている?俺たちは緊急会議を開くが・・・>
松樹剛史 P342
 
恋する絵画(前編) 
主婦・芳子は美術館で奇妙な部屋に迷いこむ。そこにある貴族の絵がなぜか気になって・・・。
赤川次郎 P502
 
二番煎じ【第5シリーズ 笑酔亭梅寿謎解噺・3】 
東京のテレビ番組に出演した竜二は「一発ギャグ」をするよう無茶ぶりされ・・・。
田中啓文 P446
 
二輪草 
小石川御薬園でのんびり草を眺めて暮らす、水上草介。しかし、事件が起きた。毒草の鳥兜がなくなってしまったのだ。
梶よう子 P150
 本誌初登場!
本部から来た男 
コーヒーチェーン本部で働く春山は、店舗の社員に呼び出される。無断欠勤しているバイト女性の部屋に入りたいと言うのだ。
塔山郁 P248
ますます盛り上がる、注目シリーズ!
 
夜果つるところ 
【第3話】
恩田陸 P162
 
はとの神様 
【第二部/第2回】
関口尚 P274
山本周五郎賞受賞記念!
 インタビュー
道尾秀介 
これからも自分に嘘をつかず、自分の読みたいものを書いていきたい
  P244
推協賞、山周賞W受賞後第一作
 
貫井徳郎『明日の空』 
レビュー青木千恵 P272
大河連載、ついに完結!
 
楊令伝 
【最終回】 南宋軍だけでなく、金軍も敵に回した梁山泊軍の死闘が始まった。
北方謙三 P379
 巻末エッセイカーテンコール
死なずに済んだ 
北方謙三 P538
超充実! 連載&シリーズ陣
 
マスカレード・ホテル 
【第20回】
東野圭吾 P122
 
ヘッドライン 
【第7回】
今野敏 P212
 
いねむり先生 
【第12回】
伊集院静 P360
 
北斗 ある殺人者の回心 
【第15回】
石田衣良 P262
 
ジロンド派の興亡 
【第7回】
佐藤賢一 P474
 
偉大なる、しゅららぼん 
【第3回】
万城目学 P98
 
STRAYER'S CHRONICLE ―ストレイヤーズ・クロニクル― 
【第7回】
本多孝好 P196
 
オーダーメイド殺人クラブ 
【第9回】
辻村深月 P308
 
六月の輝き 
【第5回】
乾ルカ P322
 
怪物 
【第3回】
福田和代 P226
 
完四郎広目手控V 
【第8話(前編)】
高橋克彦 P512
好評連載エッセイ
 
野武士、西へ  
久住昌之 P441
 
フーテンのマハ  
原田マハ P304
 
冲方 丁のもらい泣き 
冲方丁 P340
 
池上冬樹の「この文庫解説がすごい!」  
池上冬樹 P267
 
来年の今頃は 
せきしろ P511
 
山田マチの飼育手帖 
山田マチ P211
 
トラウマ映画館  
町山智浩 P470
 
僕が次に訳したい本 
金原瑞人 P520
 
荻原魚雷の古書古書話 
荻原魚雷 P358
コラム・バラエティ
 
思い出ステーション 
香月日輪 P149
 
a day in my life 
柚木麻子 P121
 
Oh! マイアイドル 
黒史郎 P39
 
特別料理 
霞流一 P225
 
ウッカリショッピング 
小野寺史宜 P261
 
著者に聞く! 
群ようこ P356
連載マンガ
 
シロというと皆笑う 
いくえみ綾 P268
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P355
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P440
 
表紙の犬たち 
松尾たいこ P533
 小説すばる新人賞のおしらせ
  
  P532
 筆者紹介
  
  P535
 次号予告
  
  P534
 
新刊レビュー 
吉田伸子 P519
 
新刊レビュー 
長谷部史親 P523
 
新刊レビュー 
北上次郎 P524
 
新刊レビュー 
藤田香織 P525
 
新刊レビュー 
縄田一男 P526
 
新刊レビュー 
吉野仁 P527
 
新刊レビュー 
大森望 P528
 
新刊レビュー 
東えりか P529
ひとことコメント
コメント: