TOP

趣味は「読書」

小説すばる 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説すばる
小説すばる

毎月17日
(株)集英社



amazonで購入

文学賞関連

小説すばるトップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説すばる 2010年 03月号 [雑誌]
発売日:2010-02-17
価格:¥ 880
amazonで詳細を見る
気鋭の意欲作、続々!!
 本誌初登場!
ムジナ 
やっと見つけた、建設会社での住み込みの仕事。生きるためには、ここに根をはるしかない。
薬丸岳 P12
 新連載!
六月の輝き 
病気や怪我を治す不思議な力を身につけた友達。でもどんな力を使っても、一番大切なものは取り戻せない――。
乾ルカ P32
 新シリーズ!
ハロワ!第一話 「仕事のお仕事」 
28歳の信は、ハローワークの職員として働き始める。そこは、昼食も満足にとれない超ハードな職場だった――。
久保寺健彦 P140
春を彩るバラエティ短編、大特集!
 青春小説、花盛り!
乙女の祈り  はとの神様・第五話 
ケンカしていたユリカと悟も、どうやら仲直りしたようだ。さあ、全員揃って日本最北の地まで行って、ライツィハーを放鳩だ!
関口尚 P240
 青春小説、花盛り!
オフ・リミッツ  
このライブを成功させなければ、バンドの未来はない――。ボーカルのテラはステージ上へ震える足を踏み出した。
松樹剛史 P104
 青春小説、花盛り!
希望のヒカリ 
こんなに苦労して就職活動する羽目になった原因はわかっている。そう、留年してまで追い求めたニュージーランドの恋のせいなのだ。
椰月美智子 P48
 青春小説、花盛り!
暮れていくだけ 
社会人の芹澤さんは、した後に二万円をくれる。これは、恋じゃないとわかっていた――。
加藤千恵 P116
 青春小説、花盛り!
彼女とか親父とか 
半同棲していた彼女の持ち物を、運び出さなくては。世にも恐ろしいあいつが部屋にやってくるのだ――。
木堂椎 P454
 ミステリー&ホラーも充実!
兄弟船 
俺の兄貴は、アメフトの有望な選手だった。それも昔の話。今は、ただの邪魔者だ……。
平山夢明 P186
 ミステリー&ホラーも充実!
心中嫌い(前編) 
俺と心中してくれんか――。バスガイドの藍は、見知らぬ男に頼まれる……。
赤川次郎 P228
 ミステリー&ホラーも充実!
堀川【第5シリーズ 笑酔亭梅寿謎解噺一】 
噺家として独り立ちした竜二だが、苦難の道はまだまだ続く。笑いと涙の青春落語ミステリー、ファイナルシリーズ開幕!
田中啓文 P200
新世代の時代小説、競作!
 
象『大江戸あにまる』第二話 
藩主の正室・小桜様のたっての願いにより、幸之進と福助は 象の骨をもとに象本体を作らねばならなくなった。
山本幸久 P358
 
何首烏(カシュウ) 
小石川養生所では、代々漢方の考え方で治療を行なっている。そこに、西洋の知識を持った蘭方医がやってきた。
梶よう子 P64
〔特集〕 物語から、就活を学べ!
 
史上最悪の氷河期!今月の「小説すばる」は、働く意味を懸命に 探る若者たちに捧げます!!  
  P155
 エッセイ
就職活動目前の作家・朝井リョウが、バブル期の名作『就職戦線異状なし』を読む 
朝井リョウ P166
 大アンケート
就活生から人気の企業、採用責任者36人に大アンケート! 
人事担当者は、こんな本を読んできた!
  P171
 対談
就活から、世界を見てみよう! 
石田衣良 
三田紀房 
P156
ノンフィクション 集中連載
 電子書籍キンドルは 何を壊し、何を創るのか
第一回 黒船、襲来 
米で爆発的ヒットとなった電子書籍が日本にやってくる。気鋭のITジャーナリストが「本」の未来を鋭く見つめる!
佐々木俊尚 P290
超充実! 連載&シリーズ陣
 
楊令伝 
【第41回】
北方謙三 P311
 
マスカレード・ホテル 
【第16回】
東野圭吾 P126
 
STRAYER'S CHRONICLE  
【第3回】
本多孝好 P76
 
ヘッドライン 
【第3回】
今野敏 P90
 
いねむり先生 
【第8回】
伊集院静 P384
 
北斗 ある殺人者の回心 
【第11回】
石田衣良 P376
 
ジロンド派の興亡 
【第3回】
佐藤賢一 P426
 
オーダーメイド殺人クラブ 
【第5回】
辻村深月 P256
 
淡雪記 
最終回
馳星周 P402
 
腰痛探検家 
最終回
高野秀行 P270
 
完四郎広目手控V 第七話 
後編
高橋克彦 P470
好評連載エッセイ
 
かっぺ道  
梅佳代 P139
 
マドノコバコ 
内田かずひろ P237
 
野武士、西へ  
久住昌之 P395
 
フーテンのマハ  
原田マハ P422
 
冲方 丁のもらい泣き 
冲方丁 P400
 
池上冬樹の「この文庫解説がすごい!」  
池上冬樹 P223
 
来年の今頃は 
せきしろ P199
 
山田マチの飼育手帖 
山田マチ P301
 
トラウマ映画館  
町山智浩 P418
 
僕が次に訳したい本 
金原瑞人 P482
 
春日武彦の人生相談  
調子悪くてあたりまえ
春日武彦 P476
 
荻原魚雷の古書古書話 
荻原魚雷 P480
コラム・バラエティ
 
思い出ステーション〔NEW!〕 
益田ミリ P63
 
Oh! マイアイドル 
三田完 P138
 
a day in my life 
小田雅久仁 P255
 
特別料理 
渡辺球 P154
 
ウッカリショッピング 
太朗想史郎 P239
新刊レビュー
 「小説すばる新人賞」受賞作を読む
瀧井朝代『桐島、部活やめるってよ』 
  P30
 「小説すばる新人賞」受賞作を読む
石井千湖『白い花と鳥たちの祈り』 
  P31
 
新刊レビュー 
青木千恵 P486
 
新刊レビュー 
藤田香織 P487
 
新刊レビュー 
縄田一男 P488
 
新刊レビュー 
吉野仁 P489
 
新刊レビュー 
大森望 P490
 
新刊レビュー 
東えりか P491
巻末エッセイ
 
カーテンコール 
乾ルカ P502
 
表紙の犬たち 
松尾たいこ P496
 小説すばる新人賞のお知らせ
  
  P497
 筆者紹介
  
  P499
 バックナンバーのご案内
  
  P495
 年間定期講読のご案内
  
  P494
 次号予告
  
  P498
連載マンガ
 
シロというと皆笑う 
いくえみ綾 P224
 
真ッ赤な東京 
常盤雅幸 P357
ひとことコメント
コメント: