TOP

趣味は「読書」

ミステリマガジン 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

ミステリマガジン
ミステリマガジン

毎月25日
(株)早川書房



amazonで購入
ミステリマガジントップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:ミステリマガジン 2015年 09 月号 [雑誌]
発売日:2015-07-25
価格:¥ 1,296
amazonで詳細を見る
特集 幻想と怪奇 乱歩輪舞ふたたび
 〈乱歩変奏〉
銀色のサーカス 
大きな体と声をもつ男がサーカスの団長に依頼されたこととは――
A・E・コッパード 
西崎憲 
P16
 〈乱歩変奏〉
人間豹(一部抜粋) 
怪物人間豹にさらわれた明智小五郎の妻・文代さんの生死やいかに。
江戸川乱歩 P29
 〈乱歩変奏〉
江戸宵闇妖鉤爪(一部抜粋) 
隠密廻り同心・明智と半人獣の恩田との直接対決。歌舞伎版「人間豹」の脚本。
岩豪友樹子 P46
 〈乱歩変奏〉
犯罪乱歩幻想 第4話 夢遊病者の手 
乱歩を愛読する望月の夢遊病が招いた恐るべき出来事とは?
三津田信三 P60
 〈資料と研究〉
人間豹変幻 
新保博久 P9
 〈資料と研究〉
座談会 現代へ続く江戸川乱歩 
日下三蔵 
X新保博久 
X千街晶之 
P52
 〈資料と研究〉
江戸川乱歩関連情報 
  P58
小特集/追悼ルース・レンデル
 
ルスレス・レンデル、あるいは暗い夢物語の作者 
松坂健 P116
 
レンデルの軌跡をたどる 
三橋暁 P120
 
レンデルさんの作品の翻訳を終えて 
山本やよい P124
 
著作リスト 
  P125
ミステリの話題
 
エドガー賞晩餐会リポート 
写真と文早川浩 P4
 
カズオ・イシグロ来日レポート 
  P6
 
ゲーム『大逆転裁判』発売記念 
巧舟×麻耶雄嵩対談
  P216
 
第5回アガサ・クリスティー賞決定 
  P126
 
第6回アガサ・クリスティー賞募集のお知らせ 
  P127
小説連載
 
ジョンと〈緑輪のゴブリン団〉 
シャーロックは女家主ウォレンから新しい下宿人の様子がおかしいと相談を受けるが・・・・・
北原尚彦 P90
 中篇連載第2回
神化三六年のドゥマ(後篇) 
時をさかのぼった嘉津馬はドゥマの正体を探る。
會川昇 P158
 長篇連載第2回
私立探偵 浜崎順一郎シリーズ2 タフガイ 
浜崎の事務所に現れた安藤庄三郎は、娘、智亜紀の恋人の素行調査を依頼した。
藤田宜永 P232
 長篇連載第2回
under the bridge 
立てこもり事件の顛末に不審を抱いた濱崎は、被害者・美里の身辺を洗い始める。
堂場瞬一 P260
 長篇連載第4回
マイナス・ワン 
捜査方針に自信が持てない敦子。一方、玲衣は特ダネを摑むため動き出した。
長沢樹 P286
連載
 日本人作家インタヴュー
迷宮解体新書 
第88回  櫛木理宇
インタヴュー&文村上貴史 P178
 
ビギナー向け海外ミステリ・ガイド 
はじめてのアガサ・クリスティー
霜月蒼 P128
 
ペイパーバックを繰りながらあの頃の話をしよう 
第3回 二つの路線をかけもちで
小鷹信光 P140
 
Dr.向井のアメリカ解剖室 
第78回  竜巻よりも怖いもの
向井万起男 P146
 
ミステリ・ヴォイスUK 
第90回   ミスター・ホームズ
松下祥子 P148
 
勝手に文庫解説(翻訳篇) 
最終回 ジョージ・R・R・マーティン(氷と炎の歌)その3
北上次郎 P150
 
幻談の骨法 
第58回  曖昧な越境。
千野帽子 P154
HMM BOOK REVIEW (今月の書評)
 
HMM BOOK REVIEW (今月の書評) 
三橋曉/笹川吉晴/古山裕樹/小財満/若林踏/千街晶之/円堂都司昭/小池啓介/風間賢二/大森望/松坂健/東えりか/新保博久/タニグチリウイチ/廣澤吉泰
  P193
CRIME FILE 〈ミステリ情報〉
 
クライム・コラム  
O・ペンズラー P220
 
洋書案内(英語篇) 
門倉洸太郎 P220
 
洋書案内(世界篇) 
一花洋介 P220
 
映画情報 
柳下毅一郎 P220
 
ドラマ情報 
大倉崇裕 P220
 
DVD情報 
小山正 P220
 
演劇情報 
麻田実 P220
 
アニメ・レビュー 
日下三蔵 P220
 
ゲーム・レビュー 
米光一成 P220
 
インフォメーション 
  P220
 
今月のポケミス・ガイド 
  P43
 
ミステリ漫画 
梅田英俊 P85
 
NV文庫ニュース 
  P109
 
ミステリ文庫通信 
  P275
 
今月の重版情報 
  P311
 
響きと怒り 
  P318
ひとことコメント
コメント: